葉酸のサプリメントが大事な理由

葉酸のサプリメントが大事な理由


サプリメントを上手に利用して過不足なく摂っておきたい栄養素のひとつである葉酸です。

 

 

葉酸の量が不足したり過剰だった場合、身体にはどう関係が出てくるでしょう。

 

 

妊娠したばかりの時期に葉酸が足りないと、奇形児や未熟児になりやすいといいます。

 

 

妊娠初期に葉酸が不足してしまうと、二分脊椎症などの神経管閉鎖障害のリスクが高くなると言われています。

 

 

葉酸の不足は新しい細胞を作る妨げにもなります。

 

 

産まれた後の成長速度に支障が出たり、未熟児で産まれる場合があるのは、細胞の成長に関係しているためです。

 

 

成長の遅れを防ぐためにも、サプリメントを上手に利用して葉酸を摂取するようにしましょう。

 

 

葉酸を摂取することは、妊娠中の女性が積極的に行うことが望ましいということは、厚生労働省の指導にもあります。

 

 

葉酸は飲酒や経口避妊薬の利用によっても多く消費されてしまいます。

 

 

妊娠前の生活からサプリメントを活用して葉酸を積極的に補っておくとよいでしょう。

 

 

サプリメントや食事で葉酸を欠乏しないようにしておきたいのは妊娠初期が重視されますが、できれば妊娠前からそうしておきたいものです。

 

 

葉酸の不足は、貧血の原因にもなると言われています。

 

 

葉酸不足による貧血は、鉄のサプリメントを摂っても補うことができません。

 

 

なぜ貧血になるかを調べ、葉酸が関係している時はサプリメントを使ってみてはどうでしょう。

 

 



関連ページ

葉酸のサプリメントが人気になっている理由
葉酸のサプリメントが人気になっている理由〜 葉酸のサプリメント
葉酸のサプリメントを摂る時の注意点
葉酸のサプリメントを摂る時の注意点〜 葉酸のサプリメント