光フェイシャルならエステで簡単に施術ができる

光フェイシャルならエステで簡単に施術ができる


しみやしわなど、毎日のスキンケアだけでは対応しきれない問題には、光フェイシャルやレーザーが効果的です。

 

 

肌にできたしみが濃くはっきりとしてきた時などは、医療レーザーを皮膚科で受けるという方法が良いといいます。

 

 

医療レーザーは医療器具の1種なので、医師免許のある医師がいる皮膚科の病院でしか施術することはできません。

 

 

レーザーは、エステでは扱われていません。

 

 

レーザー施術は高い美容効果がありますが、強い波長を使うので症状が重い人に限定されています。

 

 

大抵の場合は、光フェイシャルで美白や美容を目指すといいでしょう。

 

 

出力が高いものは医療機関でなければ使えませんが、出力の低い光フェイシャルはエステなど医師がいない施設でも認められているため、エステで受けることが可能です。

 

 

皮膚科や美容クリニックで行う光フェイシャルの場合、光の出力が高く設定されています。

 

 

治療効果もより高いものが期待できます。

 

 

エステの光フェイシャルは医療機関のものほど強くないので、人によっては期待するほど効果が出ないこともあります。

 

 

施術後のケアや、思わぬトラブルが生じた時の対応を考えると、多少値が張ってもエステよりも美容クリニックや皮膚科の方が好ましいと判断する人は少なくないようです。

 

 

光フェイシャルとはどんな内容なのか興味があるなら、まずはエステで体験してみるのも良いでしょう。

 

 



関連ページ

光フェイシャルとは
光フェイシャルとは〜 光フェイシャル
光フェイシャルの効果
光フェイシャルの効果〜 光フェイシャル